• 快適なホームとは
    1日の大半を過ごすことになる職場は、やっぱり雰囲気が良いのが何より。職員が元気でニコニコしていると、入居者様も自然と【笑顔】になります。日々ユーモアを忘れず、ゆっくりと時間が流れる優しいホームにしていきたい。フラワーアレンジメントのように色とりどり、個性豊かな職員がまとまり、楽しく勤務できるのはオアシススポンジ(柔軟な管理者)がたっぷりと水(愛情)を蓄えているからだと思います。これからも【快適なホ...
  • 梅は咲いたか 桜はまだかいな
    今季、家族介護をひとつのテーマに挙げているドラマがあります。介護をシリアスではなくユーモラスに捉えています。その中で心に響いたセリフをご紹介したいと思います。【親父は孤独な老人じゃない】【介護はイベントです】【ケアマネージャーは絶妙な距離感で家族を見守る役割り】【泣きながやっても介護 笑いながらやっても介護】老人ホームであってもやはり主役はご本人とご家族様です。どんな風に生きたいか、どんな最期を迎...
  • HAPPY BIRTHDAY!!
    我々は【加齢】という歩みを日々【華麗】に進めています。いつも沢山の愛情をありがとう。安心してね、今日もしっかり、笑顔で過ごしています☆彡「おお、息子だよ、息子から、おお、誕生日だったかい」「あら、キレイだわ」「イチゴ好きだよ 美味いな~」...
  • ちゃんと覚えてるんだ
    認知症の症状は様々ですが、素敵な思い出はちゃんと覚えているんです。いつの日か、傍で声をかけてくれているのが誰なのかわからなくなったとしても・・・   じいちゃんになったお父さん   ばあちゃんになったお母さん   歩くスピードはトボトボと   だけど覚えてるんだ   若かった日のふたりを   あ~ きっと忘れない好きな曲のワンフレーズを思い出します。若かった日の入居者様はきっと、頼もしいお父様、優...
  • さん・さん・さんの雛祭り
    「今年も会えたわね」M様は3姉妹のお母様。毎年3月3日の雛祭りにはお雛様の前で3姉妹が可愛らしく踊っていたそうです。懐かしそうに眼を細めるM様。きっと遠方のお嬢様達もその頃をふと思い出すことがあるでしょう・・・ホームにはご寄付いただいた立派な7段飾りもございます。7段飾りをくださった入居者様のお孫様は素敵なお内裏様と巡り合い可愛い女の子にも恵まれていらっしゃいます。雛祭りは女の子の日。日本中の女の...